ぼ ち ぼ ち

キュートなえくぼに恋してる

go west  夢の楽園へ

  前から読みたくて仕方がなかった本、『ジャニーズと日本』(矢野利行裕著 講談社現代新書)を読むことが出来ました。この本はジャニーさんがアメリカの文化をアメリカの考え方を戦後の日本にもたらした、教育した、という軸を持ちながら歴代のジャニーズのグループの音楽をわかりやすく説明している本です。音楽に疎い私でも比較的わかりやすくて詠みやすく、何より読んでいて楽しい本でした。

 で、この本に出て来た「ゴー・ウエスト」の物語がとくに私にとって非常に興味深く面白かったのでブログにまとめたいなあ…というわけで久しぶりに文字をポチポチ打つことにしました。

 

 

「ゴー・ウエスト」に含まれる意味

『ジャニーズと日本』を読んでいるとディスコの文化的な役割を説明する中で、「ゴー・ウエスト」という言葉には自由で平等なユートピアを求めるという意味合いがあると書かれていました。ここではないどこかを、現実の抑圧的な日常からの解放を、希求するという意味合いが込められた合言葉なのです。1979年に発表されたヴィレッジ・ピープルというディスコグループが「ゴー・ウエスト」という曲を出していることの説明で、

 ゴールドラッシュ時の西部開拓民の合言葉を流用して、「西海岸のサンフランシスコを目指そう」と歌ったものだ。

と書かれていました。ディスコは日常で抑圧されたゲイピープルが「ここではないどこか」を求めて社交場として機能していたものでした。ディスコは辛い現実、日常からほんの少しの間解放され、音楽や歌や笑いに身をゆだね触れることで明日への活力を持つはたらきをしていました。つまり、ディスコという空間は非日常的な空間だったのです。そして、ジャニーさんは日常から解き放たれ、自由で平等で開放的な世界を日本に提供しようと「ゴー・ウエスト」したのだということが書かれていました。

ユートピア、解放、平等、民主的、そのような世界を希求するという意味が込められた「ゴー・ウエスト」。その言葉はジャニーズWESTにも受け継がれているというのがこの本で書かれていたことでした。

 現在のジャニーズにおいて、「ゴー・ウエスト」という言葉を冠した作品を出しているのは、関西ジャニーズjr.出身者で構成された、その名もジャニーズWESTというグループである。(略)

 二〇一五年に発売されたジャニーズWESTの初アルバムは、その名も『go WEST よーいドン!』だ。

 

 

for now and forever の歌詞の中の「go west」

『ジャニーズと日本』を読んで、「ゴー・ウエスト」に含まれた意味を踏まえながらジャニーズWESTのファーストアルバムのタイトルに「go WEST」の文字があることを思うと鳥肌が立ちました。ファーストアルバムに「ゴー・ウエスト」と銘打つことの意味というか、WESTの方向性というか、そういったものを感じたからです。

そして、「ゴー・ウエスト」という言葉はファーストアルバムのタイトルだけではありません。ジャニーズWESTの「for now and forever」という曲の歌詞にも「go west」という言葉が入っています。

「同じ想いを胸に 同じ場所へと共に GO WEST GO WEST」

「強い風が吹いても 厚い雲かかっても GO WEST  いつも 同じ距離で輝いて 同じ夢を見て 歌を歌っていよう」

「まだ知らない明日へ まだ知らない世界へ GO WEST GO WEST」

「喜び分け合って 悲しみ乗り越えて GO WEST いつも 僕に出来ることがある 君の側にいる どんな未来が来ても」

「GO WEST」が使われているサビの部分の歌詞を抜き出してみました。そうです、「GO WEST」という言葉はこの歌のサビ部分で使われ何度も繰り返し「ゴー・ウエスト」と歌われるのです。この歌詞に出てくる「GO WEST」は『ジャニーズと日本』で書かれていた「ゴー・ウエスト」の意味を持った言葉だととらえることが出来ると思います。

「GO WEST」という単語が使われた歌がもう一つあります。ジャニーズWESTのメンバーがjr.時代から歌っていた「LET’S GO WEST KANSAI」という曲です。この歌は関西においでやという歌なので私はてっきりジャニーズWESTが出した「go WEST よーいドン!」の「go WEST」も関西においでやの意味で今までとらえていました。もちろん関西においでやという意味もあるでしょう。そこにプラスしてユートピアな世界を夢見るという意味合いが含まれていることの驚きと新たな面白さを感じました。

 

 

 

一緒に夢を見るというスタンス

私のイメージなのですが、WESTは、逢いたくなったらいつでも来てな!ほんでまた明日から一緒に頑張ろうな!辛いこととかあってちょっと息抜きしたくなったらまた逢いにきてや、いつでも近くにおるでっていうスタンスでいてくれるイメージがあって、それが

現実の社会生活に少し疲れたとき、音楽やダンスや笑いに触れることで明日への活力を取り戻そうとする

というはたらきをするディスコ(=非現実的な空間)とだぶってみえました。ジャニーズWESTが作りだす空間は私たちファンにとってユートピアな世界です。ジャニーズWESTのコンサートに行くと、一緒にこの空間を作っているという感覚を覚えます。今まで見たこともない素敵な景色をジャニーズWESTとスタッフとファンと、会場全体で作っているという感じにさせられるのです。ジャニーズWESTユートピアな空間を作り出してくれる存在であり、自由で平等で解放的なユートピアを目指して一緒に手を引いて進んでくれる存在でもあるようなそんな気がします。

 

WESTERN PARADE

(これは少し話がそれるかな…とも思ったのですが)

「ゴー・ウエスト」とアメリカの人々が目指した自由で平等な土地はアメリカ西海岸でした。アメリカ西海岸は自由で平等な独特の解放感があったそうです。(そして、その西海岸にジャニーさんも育ち自由と平等の空気を吸っていたそうです。)

WESTERN=アメリカ西海岸であり、アメリカ西海岸=みんなが目指した夢の地です。この歌はそんな開放的な場所にWESTがたどり着いたという歌になっていると言えます。

この歌は、「夢を叶えるために 旅に出よう、派手なパレードで 七つの海を渡り 辿り着いた 夢の楽園」というフレーズから始まります。

(この曲の始まりの音がディズニーのパレードのような音だなあと思っています)

夢の楽園、それはユートピアな世界と言い換えることが出来るだろうと思います。七つの海、つまり世界中を旅して辿り着いた楽園。日本の地名がたくさん入っているのはいつかジャニーズWESTがもっともっと前に進んで大きくなってジャニーズWESTという名を轟かせている様子が浮かびます。(パレードということもあって凱旋している様子なんかも想像してみたり)

 

 

夢の楽園

ここまで見てきて、私はジャニーズWESTに新たなイメージを持ちました。デビュー一年目から持っていたイメージは、七色の虹、大きな夢、てっぺんというキーワードから連想されるイメージです。『ジャニーズと日本』を読んで、日常から離れてユートピアな世界へ一緒に連れて行ってくれるというイメージが加わりました。ファーストアルバムで「ゴー・ウエスト」と明言したジャニーズWESTは、夢の楽園を目指して一緒に前に進んでいくということを、そのような景色を見せてくれるともうすでに教えてくれていたのかもしれないなと思ったりしています。

これからもジャニーズWESTに夢を見せてもらいたいなあと、見せてもらえるという確信はここから来ていたのかもしれないなと、WESTに夢を見ることができる理由の一つがなんとなくわかったようなそんな気がしています。

 

 

24から感謝たくさん頂きました!!

ジャニーズWEST、初のドームライブおめでとうございました!!

とってもとっても素敵なクリスマスプレゼントをありがとうございました。

 ありがとうの気持ちで包まれたあたたかいコンサートでした。タイトル通り、たくさんのありがとうで溢れていました。初っ端、照史くんの「俺らをドームに連れてきてくれてありがとう!」の言葉で思わず涙が溢れそうになりました。こちらこそ私たちをドームに連れてきてくれてありがとう!と伝えたいと何度も何度も強く思いました。

 

 会場が一体になっているなあと感じることが多々あって、みんなでこの夢のような空間を楽しんでいると実感できることが幸せでした。そう感じることができたのは、手動で七色に光るペンライトの存在が大きかったのかなと思います。メンバー1人1人の挨拶や歌で誰に何を言われたわけでもないけれど自然とメンバーカラーに変わっていくペンライト、ドームが一色に染まる景色は今まで見たことがない綺麗な景色でした。ドーム全体がカチカチと色を変える音で響いていたこと、忘れたくないなと思います。7色それぞれの色でドームが光り輝く景色も、1色で光り輝く景色もどれも綺麗で、こんな綺麗な景色の一部に私もなれたことがとても嬉しかったです。

 そういえば、照史くんが25日の1部で、スタッフさんにジャニーズWESTのファンは優しいね、7人それぞれに好きな人がいるだろうけれど、メンバー1人1人のことを見ているのが伝わるって言われてそうでしょって満面の笑みで返したっていうエピソードを話してくれて、ファンのそんな姿は何も言われなくても自然と変わるペンライトの色にも表れていたんじゃないかなと思います。

 一体になっているなと感じれた場面は他にもあって、25日2部のアンコール終わりの「俺たちがジャニーズWEST!」って声をだすときのこと。みんなで手をつなごう、繋げないときはエアーでもいいからってWESTが客席に声をかけると、繋がっていく手、手、手、知らない人同士でも繋がっていく様子をWESTが嬉しそうに見ていたのがとても嬉しかったな。お互い手汗を拭いてお願いしますって手を差し出すのがとってもあたたかくてほっこりした気持ちになりました。

 

 ドームに今まで行ったことが無くて、普段そんなに席を気にすることもないのですが、さすがにドームとなると大きいよね、見えるかな?楽しめるかな?と正直少し不安に思っていました。でも、スタンドでもアリーナでもどっちでも楽しかったです!物理的な距離は確かに今まで行ったどの会場よりも遠いかもしれないけれど、その距離を感じさせないコンサートだったと思います。それは、どれだけ広くてもWESTのみんなが客席をよく見てコミュニケーションをとってくれたからだと思います。

 ペンライトをカチカチして必死で色を変えるファンに、そんなに慌てなくても大丈夫と声をかけてくれたり、すすり泣く声に泣くなと笑かせてくれたり、ファンの歓声に我慢できずに涙をながしてしまったり、客席の声を聞くためにイヤモニをわざわざ外してくれたりなどなど、客席の反応をしっかり見てくれて、言葉でまたは態度で返してくれるから心理的な距離は感じませんでした。どこにいても幸せだと感じることができました。

 重岡くんが4万5千人の歓声を浴びると体に刺さるよ~、ええじゃないかの最初の出だしの「せーの!」がとびそうになるって言っていて、こんなに大勢のファンの視線と声を受け止めてくれてありがとうと言いたいです。

 

 愛がたくさんつまった初ドームコンサートで、WESTのことを応援できることの嬉しさを改めて実感することが出来て、ありがとうの気持ちでいっぱいです。さらに大きくなるために前だけを見つめるその熱くて鋭いまなざしをみると、わたしがWESTを好きになった当初に感じた、この人たちについていきたい!この人たちならもっと輝くはずだと確信した気持ちを思い出しました。WESTにもっともっと素敵な景色を見せてもらいたいな、もっともっと輝いてほしいなと思います。たくさんたくさん素敵なプレゼントをありがとう。忘れられない素敵なクリスマスになりました。

 

メイキングって大事

お久しぶりです。前回、文字おこし①を書いて、②も書く気まんまんだったんですが…なんだかんだ時間がすぎ、はてなさんからブログ更新しませんか?というお知らせが届き、書くものがないんだよ~~なんて思いながら、今までご無沙汰してました。やっとこさパソコンでぽちぽちと文字を打っています。

最近つぶやくこともめっきり減り、かといって勉強にもいまいち励めず、パリッとしない日々を送っていたのですが、久しぶりにヲタク事をして気分がルンルン、やっぱり楽しい息抜きは大切です。

 

そのヲタク事は何かというと、大学の友人の家で鑑賞会をしたってことなのです。今までジャニーズに興味がなかった子がころりとNEWSにハマり、(溺れるナイフも一緒に見に行ってくれました)NEWSのコンサートDVDを見よう!と誘ってくれて。Whiteを見たんですけど、めちゃめちゃ楽しいですねNEWSのコンサート!!オープニングの登場シーンから世界観があって、現実とはなれた夢の世界に連れて行ってもらえるような胸が高鳴るあのワクワク感!アーティスティックっていうのかな?カッコよくて楽しくて夢を見させてもらえる素敵な空間だなあと、いつかNEWSのコンサートに遊びにいってみたい!!と思うコンサートでした。

で、NEWSのコンサートを見た後、WESTも見ようよと言ってもらえて、まず見てもらったのが『なにわともあれほんまにありがとう』の中のコント「道頓堀一丁目中間んち物語」。 

 

 

いやね、もともとWESTのDVDを持っていく予定はなくて、もしよかったら…という感じで、見てもらえなくてもいっかみたいな気持ちで行ったので、まさかほんとに見てもらえると思ってなくてですね。で、鑑賞会にはジャニーズにハマってない子もいたので、メンバーが分からなくても見ていて楽しめるものを見せようと思って、この選択になりました。だって、このコント、ジャニーズに全く興味なくたって絶対笑えるんだもの!

うちのおばあちゃん、この新喜劇風コント見ながらゲラゲラ笑ってたんだもの!

無性に笑いたいときに中間んち物語、おすすめです。

 

友人2人ともそりゃあもうゲラゲラ笑ってくれて、わたしもしてやったりの得意顔だったんです!だったんですけど、問題が一つ…。カツラやら女装やら色々していて、ジャニーズWESTの顔と名前を覚えられない。

…そうなんです。お姉ちゃんやらおじいちゃんやら新喜劇内でのキャラの印象が強過ぎて、衣装をぬいでアイドルの格好をした瞬間、だれがだれかわからなくなると言われました。

確かに~、っていうかメンバーの名前と顔覚えてくれる気だったの!!と感激(´;ω;`)

すぐさまコンサートDVD「1stTour パリピポ」

 をとりだし、(なんだかんだWESTを見せる気だった私)アイドルな彼らを見てもらうことにしました。

で、名前と顔を一致させるため、画面でアップになるたびに名前を言っていったのですが、7人もいると一致させることが難しい様子。そりゃ、1回で7人も覚えるのは難しいよな~、こんなに覚えようとしてくれるのがうれしいなあ…とほっこりした気持ちになっていたのですが、なんならドキュメンタリー映像もみようということになり、さらにさらに感謝感激(´;ω;`)

ドキュメンタリー映像とかバックステージ映像ってファンの人以外はそんなに面白いものではないだろうなと思っていたので少し不安に思いながら、一緒にみることになりました。

 

そしたら!なんと、このドキュメンタリー映像、ジャニーズWESTをわかってもらえるのに大いに役立つことが分かりました!!

パリピポコンのドキュメンタリー映像って、めちゃめちゃしっかり丁寧に作られていて、自分たちでコンサートを作りあげていく様子がありありと伝わるように作られているんだなあと改めて思いました。それぞれが意見を出し合ったり、そろったダンスを見せられるように何回もリハーサルしたり、スタッフさんへの気遣い、感謝、コンサートに向けての意気込みなどなど仕事に対して誠実なWESTの姿が友人2人にも好印象だったようです。

 

友人からは、WESTってコテコテガチャガチャしているイメージだったけど、みんながみんなめちゃめちゃしっかり考えてるね、男子校って感じ、体育会の部活っぽい、仕事をしっかりしてる、濵田くんのこと初めて知ったけれどスタッフへの感謝とか良いこと言うね、めっちゃいい人!みんな誠実やね、素の、裏の姿がかっこいいなどなどのコメントを頂きました!!

で、インタビュー内容、リハの様子などから7人の見わけもよりついたみたいで、なんとか7人覚えてもらうことができました~~!

言いたいWESTの良いところがドキュメンタリー映像にぎゅぎゅっと網羅されていました。そう、そうなの!WESTって関西の子ってイメージが強くて、ガチャガチャうるさいイメージが強いけど、それだけじゃないんだよ、そんなコテコテって感じじゃないんだよって伝えたかったことがドキュメンタリー映像を見せることですっと伝わります。なんて素敵なんでしょう。これ、布教のよい教材になりますよ…!!

 

メイキングって大事。

2016.9.10. bayじゃないか 文字おこし①

一か月しげじゅんのコンビのラジオがきけるぞ~~~~~!!嬉しい~~~!

そんなわけで、ついつい手が止まらず文字起こし

 

満を持して登場、待望のしげじゅんコンビ

中間:メンバーは中間淳太と、

重岡重岡大毅がお送りします

中間:司会は中間が担当します。よろしくお願いします

重岡:よろしくお願いしまーす。よろしくよろしく

中間:よろしく。さあ、ちょっと台本のままいくね

重岡:うん

中間:きました、このコンビ。ジャスミンにとって満を持して登場。

重岡:うん

中間:bayじゃないかでもお互い

重岡気持ち入れて!ちゃんと!

中間:気持ちね?

重岡:気持ち入れて

中間:きました!このコンビ

重岡:おお、いいねえ

中間ジャスミンにとって満を持して登場

重岡:おお!

中間:bayじゃないかでもお互いどれだけ大好きか、ちょいちょいアピールしてますもんね

重岡:yeah!

中間:そのあたり、4週にわたって

重岡:うい

中間:解明していけるのではないかと

重岡:お!

中間:ということで

重岡:はい

中間:あのー

重岡:ええ

中間:お互い好きアピールしてましたっけ?

重岡:いやー、俺はしてるつもりないねんけどなー

中間:俺もないねんけどな

重岡:なんかそう受け取られているみたいやね

中間:な。なんなんやろね

重岡:だからー、多分やで、ファンの人は、俺と淳太をひっつけたいねん

中間:なんでやねん笑

重岡:ふふ笑

中間:わけわからへんやん、なんでひっつ

重岡:ちょっとやめてよ~♡も~ほんと~♡

中間:ほんまに、ちょっと気持ち悪いわ

重岡:も~やめてよ~♡

中間:気持ち悪いなお前んで笑

重岡:そんなんじゃないから~♡も~♡笑

中間:女子やなそれもう、中学生の、付き合ってるやろって

重岡:淳太♡今日サンドイッチ作ってきたんだ♡

中間:なんやねん笑

重岡:ふははは笑

中間:気持ち悪いなお前笑

重岡:あははは笑

中間:サンドイッチとか、作らなさそうやのにね

重岡:淳太の好きなソーセージ♡

中間:はははは笑

重岡:はさんできたよ♡笑

中間:べつにそんなにソーセージ好きやないし

重岡:あははは笑

 

チーム名は2人の共通点、口でか

中間:グループ名とかも考えなあかんやん、このラジオって

重岡:うん

中間:どうする?2人

重岡:どうしよかな

中間:うん

重岡:これ考えてよ、それは

中間:口でか!

2人:ふははは

重岡:口でか

中間:二人とも口でかいからさ

重岡:淳太も口でかいねんな

中間:うん。俺だってマシュマロ一番入るからね

重岡:そやで

中間:メンバーの中で

重岡:マシュマロ

中間:口の中に、23個かなんか入るよ

重岡:いや、なんかさ雑誌でやってんな

中間:そうそうそう

重岡:誰がマシュマロを一番口の中に入れれるかってやつで、俺はもうぜったい優勝候補で、ぜったい優勝すると思っててんけど、淳太の方がな

中間:せやで

重岡:多かったから

中間:おん

重岡:俺ちょっとあれもう一回リベンジしたいねん

中間:うん

重岡:だって俺、本気じゃなかったもんあれ

中間:よく言うよ

重岡:よく言うよ

中間:よく言うよ

重岡:いや本気じゃなかったもん

中間:写真見たけど、溢れてたやんマシュマロ。俺まだ全部入ってたからね口のなか

重岡:うせやん!?

中間:ほんま

重岡:まじで?

中間:まじで

重岡:ちょっとそれ飲んでんちゃうん?

中間:飲んでへんわ!

重岡:誤飲してんちゃうん?

中間:誤飲してへんわ!

重岡:誤飲笑

中間:それ気づかんのおかしいやろ俺

重岡:誤飲してるって絶対

中間:俺の食道ガバガバやないか

重岡:ふははは笑 くっそー、なんかリベンジしたかったな、あれ

中間:でもやっぱ口でかいのは共通点じゃない?トップ2やから、そういう意味では

重岡:じゃあ口でかにしよ(ここの言い方可愛かった)

中間:口でかにしよか

重岡:うん

中間:じゃあ口でかが担当します。よろしくお願いします

重岡:お願いします

 

あざとい選曲♡100% i love you

中間:さあ、9月に入りましたね

重岡:うん

中間:夏の限定のあのコーナーお届けします

重岡:え?

中間:今日は

重岡:あー、あのあれちゃうん。恋のやつやろ?

中間:おお!鋭いですね

重岡:あーまたー、もうやだあ~♡恋バナとかあ~もう~なに♡

中間:めんどくさいな今日も笑

重岡:淳太サンドイッチ食べる?

中間:もういいって

重岡:ふふふふ笑

中間:作ってへんやろお前

重岡:はははは笑

中間:さあ、こんな感じでね、今週も最後までお付き合いください。では、オープニングナンバーお送りします。ジャニーズWESTで100% i love you

重岡:うわ!また曲、曲の選び方もなんか、もー

中間あざといやろ♡

重岡:ふはははっ笑 きっしょ(ここの言い方!きっしょって言われたい)

 

新婚ほやほや

中間:改めまして、ジャニーズWESTのbayじゃないか、中間淳太

重岡重岡大毅チーム新婚ほやほやが

中間:ちがっ笑

重岡:お送り…え?

中間:違います笑 気持ち悪い

重岡:ふふふふ笑

中間:新婚ほやほやってなんやねん、気色悪いな

重岡:はははは笑

中間:口でかやって

重岡:口でかか

中間お前そんなん言うから言われんねんで、ファンからいろいろ

重岡:ふふふふっ笑

 

ジャニーズWEST夏のお誕生日ラッシュ

中間:さあ、夏の終わりということで、夏生まれが大半をしめるジャニーズWESTの誕生日ラッシュもやっと終わりました

重岡:そう、やっと終わったよ

中間:ね

重岡:やっと終わったよって俺当事者やから

中間:そやで

重岡:あんま言われへんけどな

中間:重岡くんも誕生日おめでとう。メールもたくさん届いているので紹介したいと思います

(しげおかくんの言葉の選び方、考え方が好きというお便りをよんで)

中間:言葉のチョイスが好きやねんて

重岡:そおやろ?

中間:うん

重岡:そうやと思ってたわ俺も

中間:あ、ほんま

重岡:うん

中間:確かにな、言葉のチョイスはええかもな

重岡あ、そうなんや(照)あはははは(照れ笑い)

中間:照れるやろ?

重岡:照れるわ

中間:照れてしまえ笑

重岡:改めて言われたら照れるなあ

 

淳太くんがよく噛むので

重岡:よう噛むな今日、自分

中間:そやねん

重岡:唇になれてないねん多分。まだ邪魔してんねんやろな

中間:28年間まだね

重岡:うん笑 使いこなせてないねん

中間:そやな、読みますよ

重岡ぷるっぷるしてるもん

中間:うるさいな

重岡:動いてる動いてる、唇動いてるわ

中間:うるさい!読むから

重岡:ふふふふ笑

 (淳太くんの唇見つめて言うてるしげおかくん想像したらかわいいしかでてこん)

大きゃんスマイル、ニコニコ天使ちゃん

重岡:大きゃんスマイルってさ

中間:濵ちゃんが言いだしてんな

重岡:そう、言い出してなんか、結構みんな言ってるよね

中間:そやな、大きゃんスマイル

重岡:俺が言ってるんちゃうからな、みんな

中間:自分で言ってるやん

重岡言うてないよ!俺が言ってんのはニコニコ天使ちゃん

中間:そっちの方が恥ずかしいわ!

重岡:ふふふふふ笑

中間:そっちの方が恥ずかしいわほんま。何がニコニコ天使ちゃんや

重岡:ふふふふふ笑

中間:自分で、気色悪いわ

 

 濵ちゃんからもらったお土産の刀

中間:なんや刀抜くなお前、分からへんやろリスナーの人

重岡:やるんかお前

中間:濵ちゃんからのお土産の、刀のキーホルダー抜くな

重岡:腰につけてんねんぞ

中間:多分つけてんの、しげぐらいやで。メンバー全員もらったけど、俺本気で捨てようか迷ってるもん

重岡:はははは笑 この前なんか、濵ちゃんが

中間:そう

重岡:うん?

中間:琵琶湖行ってんな

重岡:琵琶湖かな。釣りしに行ってその時なんかお土産で、なんかようあるやん中学生とかさあ小学生がさあ買ってくる刀のキーホルダー

中間:そうそうそう

重岡:ご当地もんの

中間:あるねえ

重岡:あれをメンバー分全員に買ってきて、一つ一つ包装してな、こうくれて、だから俺の宝物やねん笑

中間すげえなお前、ええ奴やな

重岡:ええ奴やろ

中間:あれちょっと深夜にもらったやんか、深夜やったから笑えたけど次の日朝起きてそれ見たらなんやねんこれって

重岡:いや俺も今日ホテルで捨てようかなって迷ってん。もう一日ぐらいつけようかなって思って

中間:でもまだ濵ちゃんからもらってないんでしょプレゼント、本物の誕生日プレゼント

 

愛犬じょんた

重岡:ああ、誕生日プレゼント?俺、じょんた、じょんたやって笑

中間:じょんたって誰やねん犬か

重岡:はははは笑 (口笛を吹いて犬をよぶ真似)

中間:よぶな笑

重岡:ふふ笑 (もう一度口笛)

中間:よぶな

重岡:(舌を使って音を鳴らす)

中間:つるな

重岡じょんた♡笑

中間:笑

重岡おいでっ♡

中間:もうええって笑

重岡:ハウス

中間:ハウス戻らすな

 

しげおかくんに時計をプレゼントした淳太くん

重岡:なんやったっけ?

中間:俺、時計あげてんな

重岡:そう、淳太時計もらってん。スポーツウオッチ?

中間:そう、しげが欲しいって言ってたやつやんな

重岡:そうそう、なんか走ったらさあ、距離とかがGPSの機能で

中間:うん

重岡:出たりとか、あとー、その、ほら

中間:心拍数とかやろ?

重岡:心拍数?うんそや、ラップ?走る時のさ、

中間:うん

重岡:を、計算できるやつを、よこしやがったんで

中間:よこしやがったってなんやねん

重岡:そう、今つけてますわ

中間:うん、そうそう、あげて

 (しげおかくんがどれだけ淳太くんからもらった時計を気に入ってるかは淳太くんのなにわぶ誌を見てください~)

照史くんとしげおかくんへの誕生日プレゼントは苦戦

重岡:いや、だから淳太だけやねん

中間:え!?他もらってないの?まだ

重岡:いや、くれんねん、くれんねんけど皆その、なにあげたらいいかわからへんから

中間:いや、わからへんよ

重岡:って言うから

中間:照史しげはトップ2でわからへんほんまに

重岡:照史、簡単じゃない?

中間:難しいやろ照史

重岡:肩ロースとかあげたらいいんちゃうん

中間:いやいや食べもん笑

重岡:ごっつい肩ロースとか、どーんって送ったたら

中間:暑中見舞いやんそんなんもう笑

重岡:なんか俺難しいって言われんねんなあ

 

深夜2時に「しげ、何が欲しいん?」とメールを送ってきた神ちゃん

重岡:神ちゃんから、ほやほやでメールきた。何が欲しい?って

中間:まだもらってないんやじゃあ他のメンバーから

重岡深夜の2時ぐらいに、しげ、何が欲しいん?って笑

中間:けど俺昨日濵ちゃんとご飯行ってんけど、その時濵ちゃん言ってたよ、しげわからんわつって

重岡:あ、そうなんや

中間:そう。ないん?今欲しいもん、言っとけばもらえんちゃうん、濵ちゃんに

重岡:濱ちゃんに?

中間:おん

重岡:じゃあ二刀流がええからもう一個刀を笑

中間:安上がりな男やな。俺もそれにすれば良かったわ

重岡:はははは笑

中間:三刀流にして。ロロノア・シゲ 

重岡:弱そー笑 緑の腹巻して笑

 

去年の誕生日プレゼントにもらった靴は現在…?

中間:ちなみにこの間あげた靴は履いてる?ちゃんと

重岡:靴はー、

中間:俺もあげたし、濵ちゃんもあげたやつ

重岡:おいてるおいてる

中間:あ、まだあんま履いてないんや

重岡:いや結構履いてたやろ?俺

中間:結構履いてた

重岡:あのー、濵ちゃんのやつも履いたし

中間:うん。

重岡:今はー、ちょっとこの靴気に入ってるからさ

中間:せやね

重岡:そうそう

 

まあ、全部手に入れた感はあるよね by中間

中間:でも夏、誕生日ラッシュ終わって、次俺でしょ10月。あくからね、いっつも忘れられるんよね

重岡:せやなー、印象薄いもんな

中間:そやねん、俺濵田はちょっと損やで。濵田はまだましかな、冬やから。

重岡:ほんまに、何あげればいいか淳太もわからへんで

中間:俺も欲しい物ないからさ今。

重岡:な、全部買えるもんな自分で

中間:まあ全部手に入れた感はあるよね

重岡:ほら、聞いた

中間:うそうそうそ

重岡:もう28で、もう手に入れた、なんでも手に入れれるじゃないから

中間:うそやって、そういうネタやん

重岡:もう手に入れた感はある、もう入れた気になってるから

中間:もううるさい!笑

重岡:すごいなーほんま

中間:まあまあまあ、忘れへんようにしてください。それだけでいいです

重岡んー、おっけい、りょーかい(ふにゃふにゃしゃべりのしげおかくん)

 

溺れるナイフのお話

中間溺れるナイフが間もなく公開ということで

重岡:そうなんすよね~

中間:なんか予告も流れてるみたいやね、今ね、

重岡:おお~予告流れてますよ

中間:どんな話なん?全然わからへんねんけど、ストーリーが

重岡:あれは~、結構ヘビーなところ多いよ

中間:重たいの?

重岡:重たいところ多いで

中間:ラブストーリーやろ?でも

重岡:ラブストーリーやで。ただの少女漫画で、きゅんきゅんのラブストーリー

中間:ではないの?

重岡:うん。ではなくて、ほんとにその~、描いたジョージ朝倉先生が、そのコメントで、これ、10代とかは、これを見てどう思うんだろう。もうこれを見て恋愛観が狂えばいいって

中間:そうなん、あ、そんな感じなんや

重岡:書いてるから。そうそうそう

中間:え、役的にはどんな感じなん?しげの

重岡:俺は~、なんか、ようおるやん、ほら少女漫画でさあ、こう~ひっつくやつじゃない方

中間:ああ、一番ええやつやんでもそれ

重岡:そうそう、でもええ奴やねん

中間:あれやろ、花沢類とかそっち系やろ?

重岡:そーんなかんじやな

中間:ええ、いいやん

重岡:そんなにめちゃめちゃカッコいいやつじゃないねんけど

中間:え、最後、あ、最後はいったらあかんな

重岡:あたりまえやん!

中間:せやな笑

重岡:何軽い感じで最後きいてきようとして

中間:後できく。最後どうなんねやろと思って

重岡:びっくりした。まあそれは劇場に行っての

中間:お楽しみやね

重岡:お楽しみって感じかなあ~

中間広島弁やろ、しかも

重岡:そやな、広島寄りの感じやな。だからもう関西弁っぽい感じでいけたよ。の、田舎っぽい感じ

中間:まあ、いつものしげとはちゃう七色しげちゃんの別の色が出てるんでしょ

重岡:せやなー、七色しげちゃんな笑

中間:それも自分で言ったからね

重岡:ちゃうし!これは濵ちゃんやし!

中間:ああそうなん

重岡:濱ちゃんが言うて、それ気に入って自分で言ってるんやし!

中間:気に入ってるやん

重岡:ふふふふ笑

中間:11月5日、まあいうてもうすぐやから、

重岡:そやで

中間:あっという間にすぎますから

重岡:もうだいぶ、もう一年も前か、ほんな8月ぐらいやからな。やっとこさ、だからロードショーやから、みんな見に行ってくれ。お願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しげじゅんが可愛すぎる…

ええ、タイトル通りです。

今週の、淳太くんのなにわぶ誌で、しげおかくんの可愛さにやられまくっていることを認める淳太くんに、萌えたぎりました…。

 

ツイッターをお休みしよう、時間の使い方を考え直そうと思っていたのですが、興奮冷めやらぬこの感情を書きなぐる場所が欲しくて、結果、我慢できずにブログに書くことにしました。(私の駄目っぷり)

 

 

いや、だって!!!しげじゅん可愛いが過ぎてたんだもん!

しげおかくんのプレゼントに喜び、周りにええやろー?って見せる無邪気な姿、メールに♡の絵文字を使っちゃうぐらい淳太くんにお礼と嬉しい気持ちを伝える姿、プレゼントを肌身離さず持ち歩くほどお気に入りにしている姿、そして、そんなしげおかくんの姿に嬉しいな、プレゼントあげた甲斐があるな、可愛いな、てデレデレした結果、ぶ誌に事細かにしげおかくんの可愛いポイントを書く淳太くんの姿ひっくるめて可愛いが過ぎてる!

淳太くんが、あいつ、可愛いとこあるやん(動揺)みたいな書き方をしているのも可愛い。俺があいつのこと可愛いと思ってるなんて…(動揺)みたいな書き方してるけれど、淳太くんがしげおかくんを可愛いって思うのは今に始まったことじゃない笑

前にラジオで、うざ絡みをしてくるしげおかくんに対してどう思うかという話になった時に、「可愛いとは思ってるけど」みたいな発言を淳太君がしていたなあ…とふと思い出しました。

 

淳太くんの、しげおかくんを可愛いと思っていることを素直には認めないところ(?)が、可愛いなあって思いますまる。

 

甘え上手、無邪気、かまってかまってーって淳太くんに懐く弟気質溢れるしげおかくんと、うっとおしいわ!って言いつつ頼られたり懐かれたりするのが嬉しいお兄ちゃんな淳太くんの2人の関係がまるっとか!わ!い!い!

 

そういえば、 水族館のお土産の話で淳太くんにだけお土産を買った(それも二つも)しげおかくんに対して「かわいいヤツやな」って思った淳太くんの話もあったなあ…なんて。

 

su-aiueo.hatenablog.com

 

淳太くん、今回も、しげおかくんの可愛い言動を文章にしてくれてありがとうございました。七色しげちゃんにやられる淳太くんも可愛いのかたまりでした。よきしげじゅんをありがとう!ほっこりほっこり

 

 

 

お誕生日おめでとう

しげおかくん、24歳のお誕生日おめでとうございます!!

大好きだ~~~~~‼アイドルをしてくれてありがとう。存在してくれてありがとう。ありがとうありがとう‼

 

ありったけのありがとうが言いたくて、久しぶりにブログを書きました。

 

いつでもキラッキラなだいきゃんスマイルに元気と癒しをもらっています。

笑顔の裏に秘められた努力を惜しまない姿、真面目に真剣に取り組む姿に尊敬の気持ちと勇気をもらっています。

いたずら大好き、人を驚かすのが大好きないつまでも少年の心を忘れない姿に親しみやすさを感じます。

不言実行でおくびにも出さないけれど黙々と仕事をする姿に信頼と誇りを感じています。

今という瞬間を大事に生きている、生命力にあふれた姿に魅了されます。

いつもありがとう。アイドルとしてステージに立ってくれてありがとう。

 

しげおかくんの考え方が好きです。言葉が好きです。口先だけの言葉じゃなくて、しげおかくんの中から紡ぎ出された言葉で、心にすっと入ってくるから。

 

人生、なんでも冒険だと思っています。

ーそのポジティブさはいつから?

なんやろ。知らぬ間に、そういう自分になっていたなあ。これからも、きっと変わっていくと思いますけど。迷ったときですか?人に相談しても、最終的には自分で決めることが大事だと思います。答えは自分の中にあると思うし。迷う時って、どっちも正解なんだと思うんですよ。選んだ方、正解にしたらいいんだと思います。

(日本映画navi vol62)

 

失敗を恐れるな!行動する、結果を出す。このサイクルを早くしていくことが、成功への近道。オレらもいま、どんどん新しいことをやらせてもらってるけど、失敗することもめっちゃ多い。でも失敗から学ぶこともあるし、自分がベストを尽くしたことなら、反省はしても後悔にはならへん。ヘコんだ時に引き上げてくれるのは、未来の自分やで。

(duet 2016.5)

 

ー内面の美で心がけていること

真っ直ぐに生きること。おてんとさまに胸張って生きたいやん?だから謝らないといけないときは謝るし、感謝の気持ちは言葉で伝えるし。完ペキにはできてないけど、つねに心がけてる。

(ポポロ 2016.6)

 

理想の自分は常に自然体でいること。自分勝手な自然体じゃなく、周りへの配慮もしつつ、リラックスした状態でいたいです。今までは『よっしゃ!』って分かりやすく攻めモードだったのが、最近では自分の中で密かに燃えている感じ。何でも決めたことはやり遂げたいです。じゃないと自分に負けた気がするから。真面目な性格?よう言われます。そんな真面目じゃないですって言いたいけど、考え込んでしまう性格ってことは真面目なのかな。でも、真面目でいるからこそ、自分の成長もしっかり感じられてるからね。ずっと好きな自分でいたいです。

(FLIX 2016.6)

 

しげおかくんの今年発した好きな言葉をざざっと挙げてみました。しげおかくんの言葉を読みながら、もっと頑張らなきゃいけないなって前向きな気持ちになったり、もっともっと応援したいなという気持ちになります。

 

 

この鋭い瞳が好きです。ドームでコンサートをすること、私にはまだ早いか、もうそろそろなのか分かりません。でもこの絶対立ってやるという気迫のある鋭い顔つきをしたしげおかくんをみて鳥肌が立ちました。

 これからも色んな景色をみせてくれるであろうしげおかくんに、ウエストに、期待でワクワクしています。

 

しげおかくん、お誕生日おめでとう!

しげおかくんにとって実りのある素敵な一年になりますように。ありがとう、大好きです。

 

(言葉にすると伝えたいことの半分も言い表すことが出来なくて、じれったいなあ…。)

 

 

夏だ!海だ!俺たちの季節だ!〜ジャニーズWEST夏歌〜

ですね!暑いです。まだ梅雨ですけど。じめじめと暑いです。夏といえば長時間に渡る歌番組が各局で行われる季節ですね!今週末にはTHE MUSIC DAYですね!

WESTは何歌うんですか?え?ズンドコ???またまたぁ〜 え?ズンドコ??

夏歌はまだか!!!!夏歌を歌わせてくれる場所はまだか!?!

いやね、ズンドコもめっちゃ好きですよ、一緒に踊れるし、盛り上がるし、銀のお衣装着こなしてるし、可愛いし。いやでも!!!WEST、いっぱい夏歌を持ってるのに…!!

 で、あれ、WESTの夏歌って具体的に何あったっけ?って自分の中で整理したくなったので今回ブログを書くことにしました。

 

① Summer Dreamer

サマドリ!サマドリはまずイントロからもう夏を感じる!イントロ好き!

海の底から太陽の光を求めて海面に上がる感じがするのが好き。

イントロを聞いたらあーーー!夏が来たああああってわくわくしない?するよね!

 

f:id:su_aiueo:20160629132636j:plain

(イメージ図)

でね、なんとこの歌、メンバーの名前がそれぞれ歌詞に入っているんです。はいどーん!

 

今年の夏は去年よりずっと刺激(しげき)的
神や魔(かみやま)法使いの仕業ではなく
仲間(なかま)のおかげだよ oh baby
i want you i want you 一度きり、山(きりやま)越えた先にそっと
俺たちを待っているのは あの真っ白い砂浜だ(はまだ)よ
夜になると空を走る流星(流星)
これ以上この夏に何を望む(のぞむ)の
 
「今年の夏は去年よりずっと刺激的」っていう歌詞が好き。積極的に夏になったら毎年使いたい!なので、これからもそう思わせてくださいWESTさん!
この曲を聴くと夏が来たな~!って感じする(伝われ) みんな聴いて!!
 
②Ole Ole Carnival!
 

f:id:su_aiueo:20160629161143j:plain

(イメージ図)

親しみやすいイケイケな兄ちゃんたちが真夏のビーチにやってきた!!!眩しいね!眩しいな!!
振り付けも、腰突き出したり、おっぱいゆさゆさしたり、おえろ(?)可愛い感じなんです!可愛いからみて!!「ピーチチェリーパインナッポー」の振りも可愛いし、「ハメハメ外してここでカーニバル」の振り付けも可愛いし!
CDにはガヤっていうのかな?合いの手?も入ってて、さらに可愛いの。ガヤ収録の映像も、アルバムのgo WEST よーいドン! *1に入ってるから見て!苦戦するメンバーの姿とか、はまちゃんが息継ぎせずにオレオレオレって全力で言ってる様子とか入ってるから!
 
③ 迷宮SUMMER

f:id:su_aiueo:20160629160903j:plain

(イメージ図)

これは、上二つとテイストが違う!かっこいい系の楽曲になってます。上二つは、太陽サンサン真昼の夏の海ってイメージだったけど、この曲はいうなら、晩夏、夕暮れ、海のイメージ。オレンジ色の太陽が沈みかけてる。
めきゅめきゅって吐息交じりに歌ってるのクセになるから!!!一度聴いたらめきゅめきゅって頭の中駆け巡るから!!!
しかもこの曲もまたまた歌詞に一工夫されていて、今までのWESTの曲名が何曲か隠れてるんです〜!
 
いつも通りParty People (パリピポ)
はしゃぎ回るCan't stop (can't stop)
大音量 メッチャBang Bang (バンバンッ‼)
今流行りのDreamer(Summer Dreamer)
 
楽しい〜 言葉遊びって言うんかな?すっきーーーー
夏は終わらせない 誰にも邪魔させないっていうフレーズも好き。
そういえばサマドリは、この季節終わらないなんて言えないっていうフレーズあったなあ。
あと、”今年の”夏って今年がついてるのも何個かあった気がする。
サマドリだったら「今年の夏は去年よりずっと刺激的」だし、迷宮サマーは「今年の夏こそjust give me your love give me your love」 だし。
 
④KIZUNA

f:id:su_aiueo:20160629161223j:plain

(イメージ図)

これは夏の高校野球とかで流れてそうなイメージがあって夏の曲の中に入れました。っていうか高校野球の大会テーマソングになって欲しいなって!!
いつかWESTの曲が夏の高校野球の大会テーマソングになりますように(言霊)
この曲、オーケストラの生演奏だったとかなんとか言ってなかったっけ?あれ?違うっけ?吹奏楽部でも演奏しやすそうだよね!(音楽詳しくない私が言ってもあれだけど。あくまでイメージで)
爽やかで、ザ・青春な楽曲です。
汗と涙の夏ですね。スポーツ男児をイメージしながら聴いちゃう。ええね、青春やね。
 
⑤バリハピ 

f:id:su_aiueo:20160629161714p:plain

MVが完全に夏で!だから夏のイメージすごくある。みんなで輪になってぐるぐる回るWEST可愛すぎない?しましま色違いのTシャツ着て、にこにこ踊るWESTみたらみんなでマルになれるね!輪になってピースピースピース!平和
 
おまけ
⑥100%I love you
この歌、正確にいうと夏真っ盛りではなくて、春〜初夏あたりなんです。春風もそっとキュンとしてるし。「この恋を実らせたい 夏はすぐそこ!」で夏を予感させるのが好き!
片想いをしている女の子からメールが来たけどすぐに返した法がいいかな?いや、ちょっと待った方がいいかな?って悩んだり、恋煩いで中々寝れなかったりそういう奥手な男の子の恋心を歌う歌でとっても可愛い!びっくりするぐらい可愛い!所々に関西弁もちょっと混じってるのに、コテコテではない感じが好きです。
早く振り付き、衣装付きで歌っている姿が見たい!絶対可愛い!!!
 
 あああ~WESTに夏の現場を下さい(切実)夏のコンサート行きたすぎる…!
 
あ、そうそう!WESTさん、7月27日に6枚目のシングル「人生は素晴らしい」を発売するんですが、そのCDにも題名からして、これは絶対に夏歌!な曲が二曲*2*3入ってるので気になる方は是非〜!WESTの曲を聴いて、更に更に夏を満喫しましょ!通常盤のジャケ写、めっちゃ夏だから!可愛いから見てみて!
 

 

人生は素晴らしい

人生は素晴らしい

 

 

*1:

 

 

*2:「Mr.Summer WEST」 と、「覚悟しろよsummer」

*3:ちなみに私が一番気になっているのは「CHO-EXTACY」だったりする